沿革

Picture1

  • SULECO スレコ)社は、ベトナム政府の中央直轄市であるホーチミン市人民委員会によって、“労働・疾病・社会問題部署”という名称の公的機関として、1981年に設立されました。

  *スレコは国営企業として“ベトナムで最初に”技能実習生の派遣を開始した機関です

  • スレコ社は労働者・実習生をベトナムより次の海外各国へ送り出しています:
    • 東アジア:   日本、韓国、台湾
    • 東南アジア:   シンガポール、マレーシア
    • 中東:  アラブ首長国連邦、サウジアラビア
    • 西ヨーロッパ:  ポルトガル
    • 北米:  アメリカ、カナダ
    • オーストラリア:  オーストラリア、ニュージーランドPicture2

      1981年の設立時より、今まで延べ40,000人を超える数の実習生と技術者を送り出しています。

      *創立以来35年の経験の中で、労働者および技能実習生の送り出し機関として、ベトナム最大の規模を誇ります。

      2015年には民営化され、労働者および実習生の送り出し機関としては、初めてベトナムの証券市場(UPCOM)への上場を果たしました。