教育に対する 考え方

スレコは、教育こそが送り出し機関にとって最も優先すべき項目と考えています。

だからこそ、ベトナム最大級の職業訓練施設を2003年に作りました。

しかし、言うまでもなくハード面だけ整えても、肝心のソフト(コンテンツ)が伴わなければ、まったく意味がありません。

スレコは、教育を以下の3つのパートに分けて、実行する体制を整えています:

① 日本語教育

② 日本における生活の仕方

③ 職業訓練教育